2017年10月


何もない一日。

そんなふうに よく言うけれど

本当はぜんぶが そこにある…

大切なものばかり、何もかも。

きのう、今日、明日、

果てなき未来の中に生きている素敵。

太古からの月が 永遠に… という素敵。

明日もきっといい日

渡辺公美子

カテゴリー: 社長のハートエッセイ |

2017年8月



波の音は 優しい調べを弾き

ペルセウス流星群は 天のそよ風にのって

新たな愛を運ぶ

森羅万象が奏でる 宇宙の愛のシンフォニー

明日もきっといい日

渡辺公美子

カテゴリー: 社長のハートエッセイ |

2017年7月


遠い記憶の中の ほおずきが

夏の庭で揺れていた

あの時眺めた空も、時間も、自分も、

現在、未来へとつながって

夏の夜空に 悠久のいのちの神秘を感じます

明日もきっといい日

渡辺公美子

カテゴリー: 社長のハートエッセイ |

2017年6月


青い色の紫陽花が好き

空の色だから

海の色だから

胸に沁みる色だから

なみだ色だから

寂しそうで 心に寄り添ってくれる

優しい色だから


明日もきっといい日

渡辺公美子

カテゴリー: 社長のハートエッセイ |

2017年5月


草木の緑は輝き

大地には生きる喜びを歌っているかのような花々

白い雲は 悠々と

光と風の中を 浪漫飛行中

雲に乗って

空色のネモフィラ畑に行ってみたいなあ


明日もきっといい日

渡辺公美子

カテゴリー: 社長のハートエッセイ |
1 / 1412345...10...最後 »