2016受賞しました!

おはようございます。

霜月 十三日 火曜日


おっはよぉ~♫♫♫ ございます♪ (ෆ◕◡◕ෆ)♪♪♪




毎年、TOTO、YKK、ダイケンのコラボで行われている
TDY全国リモデルコンテスト

全国のリフォーム事例を募って 行われているものですが、

愛和は、今年、「東北ブロック 優秀賞」をいただきました!!!
\(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/




「夫婦でラジオ体操を楽しむ洗面所」。

「とっても大好きな空間が できて、
毎日二人で、 ここでラジオ体操しているの!!!

と、最高の笑顔で話してくれた 奥様の笑顔が
浮かんできました^^♪




受賞のポイントは、

利便性と収納性を追求したオリジナリティな点、




温度差解消などバリアフリーにも努めた点、

(写真では見えませんが、天井に浴室まで暖まる、
「ハイパワーの浴室暖房換気扇」もつけてます)


奥様のから「大きな鏡」のアイディアもあって、

「広い空間の良さが生かされたリフォーム」 として
総合評価していただきました。



K様、ほんとうにありがとうございました。





これで愛和は、
「8年連続10作品受賞」となりました。








本当に、ありがたいです・・・ <(_ _)>

ありがとうございます。<(_ _)>


(ちなみに、連続入賞は全国でもまれ だそうです。<(_ _)>)




デザイン性の高い、都会のリフォームと比べると、
とてもとても敵わず 地味なものですが、



愛和が もっと大事にしているのが、
「使い勝手」と、
「快適性の持続性」です。


それと、「費用」とのバランス。

予算内で どのように 最適にするか…



大切な「いのちのお金」を いただくわけですから、
最高のリフォームを めざすのは
基本中の基本ではありますが。





今年の二月、授賞式に出席した際、


審査員チームの 若い男性の方より、

「愛和さんのリフォームからは、
毎年お客様との信頼関係が 伝わってきます。



お客様のために・・という 心がびんびん伝わってきて、
私たちも 勉強になっています。



こころ配りに 感心しています。


と、おっしゃっていただきました。



とっても、とっても、 嬉しかったです。



それこそが、愛和がめざしているところ・・ ですので・・・・(ෆ◕◡◕ෆ)



本当に、こころより 感謝申し上げます。



K様、どうぞ、 ずーっと健康で、
ますます楽しい毎日を お過ごしくださいね。



今日もいいことたくさんの一日でありますように。
いってらっしゃい。



Kumiko


感謝いたします。

…詳しくはこちら »

感謝いたします

…詳しくはこちら »

5年連続7作品受賞!ありがとうございます!

…詳しくはこちら »

2012年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2011年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2010年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2009年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2008年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2007年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2006年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »

2005年度 ありがとうございます

…詳しくはこちら »